6月28日 梅雨なのに

貴2です。

北陸もどうにか梅雨入りしたものの雨が降りません。

なので直播きした地這きゅうりが全然育ちません。

ただ、僕的発想は「こんな年もあるだろう」と特に過剰な世話をせず、ひたすら雨を待つことにしています。

人間でも我慢して我慢して、その後にご褒美が来たら嬉しいから野菜たちも同じはず!と勝手の思い込んでいます。


生物の世界はお互いにリンクしていることが多いので、この発想も大筋は間違っていないはず!ということで、どうやら明日明後日から雨模様となりしばらく雨が続きそうです。
スポンサーサイト

6月27日(火)株間が勝負

貴1です。

雨の日が増えてきて、ようやく梅雨っぽくなってきました。

ただ朝晩の冷え込みが例年よりきつく、ここ最近低温注意報が続いていて、ちょっと稲への影響が心配。

この時期に低温が続くと、株が太らないので気になります。

まあ、田んぼはお天道様の気分次第なトコがあるので、ガタガタ言っていても始まりませんが。



今日、6月27日の無農薬栽培の田んぼの様子。

稲株が太ってきて、そろそろ株間が分からなくなりそう。

雑草が小さいウチに、株間が稲の葉っぱで見えなくなったら稲の勝ち。

先に雑草が上に行ったら雑草の勝ち。



結構雑草も生えてきたけど…、なんとか大丈夫そう?

6月25日 地震

貴2です。

今朝、長野県で震度5強の地震がおきました。

先日の大分、そして今日の長野は日本最大の断層である中央構造線(フォッサマグナ)のライン上にあります。

気象庁は「関係性なし」との見解を示しているようですが、非常に不気味です。

最近は、震度5強の地震が起きてもさほど驚かなくなってきましたが、もっと敏感になる必要があるかもしれません。

今後もしばらく注意が必要ですね。

6月24日 ボランティア

貴2です。

今の時期は、どこも消防団の方々の訓練が盛んです。

消防団の方はボランティアで活動しているわけですが、世界最大のボランティア団体は日本の消防団だという話を聞いたことがあります。

僕も過去には洪水で被害が出た兵庫県の佐用町や津波の被害が出た宮城県の陸前高田市にボランティアに行ったことがあります。
もちろん完全なボランティアですので、現地までの交通費なども実費となり、かなりの出費となった記憶があります。

でも、困っている人のために何かしてあげたいという気持ちが、現地まで足を運ばせる原動力になったのだと思います。

話は消防団に戻りますが、団員の方々も本業を持ちながらお休みの日や早朝や夜に訓練を行っています。

団員の方にお話をきいたことがありますが、やはり地元のために力になりたいと心から思っている方ばかりです。

そうでないと何十年も継続するのは難しいのだと思いますが、誰にでもできないことで本当に尊敬します。


そんな前向きな考えな方ばかりで僕の住む地元も心強いのです。

6月22日(木)玉ねぎ

貴1です。
先日玉ねぎを収穫しました。



玉ねぎは11月ごろ植えて、6月ごろ収穫と、栽培期間半年以上の長期栽培作物です。

玉ねぎとじゃがいもは長期保存可能なため、毎年大量に栽培しています。



ただ、有機栽培と相性が良くないのか、↑の写真のように、大きい玉になるものもあれば、ピンポン玉のような小さいものも多々あります。


玉ねぎは比較的栽培が難しいと思いますが、今年はまずまずの出来。



とりあえずこの新玉ねぎは、大好物のかき揚げにしていただこうかと思います。
プロフィール

花里village

Author:花里village
石川県小松市の里山をフィールドに、その豊かな環境の中で暮らす日々の日記です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
月別アーカイブ