FC2ブログ

7月13日(木)中干し

貴1です。
7月ももう半ば。田植えから一ヶ月半経ちました。



稲の調子はというと、株間から田面がすっかり見えなくなり、順調に生育しています。

さて、初期生育は上手くいきましたが、これからは中盤戦になります。

有機栽培の序盤は除草対策になりますが、中盤戦から後半戦な重要ポイントは水管理。

稲の元気を保ちつつ、刈り取りがしやすいように土を固めていきます。

本来稲は、稲刈り直前まで湛水状態にしておいた方が良いのですが、それだと田がぬかるんでコンバインにて収穫出来ません。

理想はコンバインが入れて、稲も元気を保つ。しかし毎年天候が違う中でこれが難しい。

去年は終盤に急激に乾かしたせいで稲体が消耗してしまいました。今年は稲が元気な今のうちにある程度土を乾かしておいて、終盤は水を入れる作戦にしようと思います。

さて、上手く行くでしょうか?





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

花里village

Author:花里village
石川県小松市の里山をフィールドに、その豊かな環境の中で暮らす日々の日記です。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
月別アーカイブ